ホイールローダーの買取【BeeTruck】

ホイールローダーの買取【BeeTruck】どんなホイールローダーの買取もOK! 高額査定!

日本全国対応
tel:0120-667-792

ホイールローダーの買取

0120-667-792

ホイールローダーの買取【BeeTruck】どんなホイールローダーの買取もOK! 高額査定!

ホイールローダーを売るなら買取専門店のBeetruckで ホイールローダーを売るなら買取専門店のBeetruckで

ホイールローダー高額で買取致します!

壊れたホイールローダー(タイヤショベル )不動車も高価買取可能です!!

故障、不動、サビOK!

故障、不動車、サビ、冠水、バッテリー上がりなど、どんな状態でも高価買取!

現役バリバリの高年式ホイールローダー も、もちろん高価買取!

現役バリバリの高年式ホイールローダーも、もちろん高価買取!

年浅、新車同様高年式ホイールローダーはもちろん高価買取致します!

新しいホイールローダーへ乗換え、事故やトラブル(ミッション不良、エンジンの焼付き など)、会社の資金繰り、廃業の為に不要となるホイールローダー
ビートラックが高額で買わせていただきます!

eetruckの重機サービス詳細

重機買取対応エリア

北海道
北海道
東北
青森 秋田 山形 岩手 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉
北関東
群馬 栃木 茨城
甲信越
山梨 長野 新潟
東海
愛知 静岡 三重 岐阜
北陸
石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国
広島 岡山 山口 鳥取 島根
四国
徳島 香川 高知 愛媛
九州
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島
沖縄
沖縄

重機買取Q&A

ホイールローダーの買取実績一覧!

新着!ホイールローダーの買取実績です。
(詳細を見るには画像をクリックしてください。)

ホイールローダー(タイヤショベル) を高く売るコツ

建設土木に限らず多くの業種で使われているホイルローダーですが中古業界でも高値で取引される場合が多いです。損することなくホイルローダーを売る為にしておきたいことを紹介します。

サビや傷はマメにタッチアップする。小さなサビや傷でも放っておくと腐食してしまいます。腐食は治すことが出来ない為、国内でも海外でも評価が大きく下がります。特に寒冷地では融雪剤の影響を受けるため春には下回りの高圧洗浄やリペイントをするなど1シーズンに1度は点検しておきましょう。

リペイントやタッチアップは各メーカーの純正色がおすすめです。純正色じゃないと海外でも国内でも相場が下がってしまう可能性があります。点検する際のポイントは可動部分のガタツキや異音、欠損、亀裂など無いか注意してみてください。


ピン交換やグリスアップ等するか専門の整備士に見てもらいましょう。特に機体中央の中折れ部は致命傷になるので良く点検しましょう。エンジンオイル、作動油漏れのチェックも大切です。機体下部にオイルの漏れた形跡がないか、オイル残量はあるか、日頃から気をつけておきましょう。

ホイールローダー(タイヤショベル)とは??

ホイールローダー(タイヤショベル)

ホイールローダーは前方にバケットを備えた重機で、土砂や砕石等のダンプへの積み込みに多く使われています。建設業の他に、畜産業、農業、産廃業等でも多く使われ、飼料や堆肥などの積み込みや構内短距離運搬に使用されます。

寒冷地では除雪で活躍することが多く、降雪量の多い地域では必要不可欠です。油圧ショベルと比べるとバケットのサイズが大きく、小さいサイズでも0.3㎥から10㎥を超える超大型のものまでありますが、バケットが大きい分掘削力は弱くなります。

四輪駆動で操舵は機体の中心部で折れ曲がる中折れ式(アーティキュレート式)で、操作はシンプルで1本の操縦レバーでバケットを操作します。2.0㎥未満のミニホイールローダーでも国内外共に需要は高く、特に降雪量の多い寒冷地ではコンビニやスーパー等の駐車場面積の広い施設でも常備されており、個人で所有される方も少なくありません。

寒冷地ではキャビンタイプでヒーター、エアコンが付いてる物が人気があり中古市場でも多く取引されています。大型のホイールローダーは海外でも国内でも需要が安定していてCATやKOMATSUのホイールローダーは高値で取引されています。

▲ページトップ ▲